学生の部書道家の部団体の部個展の部

一覧にもどる

keido-reki

                                  

 

        茂 圭 洞   略年譜

 

 

     1936 神戸市に生まれる(本名 雅吉)

 

     1954 深山龍洞に師事

 

         1961 京都学芸大学美術科書道卒業(現 京都教育大学) ・ 日展初入選

 

         1973 毎日書道展 毎日準大賞受賞

         1975 第1回個展開催(於: 京都龍枝堂ギャラリー))

         1977 日展 特選受賞(1979年 再受賞)

 

         1984 日展審査員就任(以降 8回)

         1987 第2回個展開催(於: 神戸 三宮そごう)  作品集『六甲帖』刊行

         1989 兵庫県文化賞受賞

 

         1991 一東書道会会長就任 ・ 京都教育大学美術科教授就任(現 名誉教授)

         1993 日展会員賞受賞

         1998 神戸市文化賞受賞

 

         2001 「現代書道20人展」初出品(以降 現在まで)

              日展内閣総理大臣賞受賞 ・ 文部科学省「地域文化功労者」顕彰

         2003 日本芸術院賞受賞 

         2005 日展常務理事就任 ・ 神戸新聞平和賞受賞 

              内閣総理大臣官邸 作品展示

         2006 皇后陛下御歌碑揮毫(神戸 東遊園地内)

         2008 元沖縄県知事“島田 叡”顕彰碑揮毫(平和記念公園)

 

         2012 日本芸術院会員就任

              井茂圭洞個展開催(主催:兵庫県 ・ 於:兵庫県公館)

         2013 「日本かな文化」の“ユネスコ無形文化遺産登録”を提唱

         2015 * 日韓国交正常化50周年記念 韓日代表書家展

                “東江趙守鎬・井茂圭洞2人展”開催

                       (於:大阪韓国文化院ミリネギャラリー)

  •               「日本書道ユネスコ登録推進協議会」副会長に就任

         2016 日展副理事長に就任 

              (日展・第五科(書)から副理事長が選任されるのは初めてのこと)

         2017 紺綬褒章受賞(1月付 )

              (2015年 自作品62点を神戸市立博物館に寄贈したことによる。)

 

 

 

 

ページのトップへ